社会福祉法人 福知山学園
MENU 寄付のおねがい

橘 -たちばな- のご案内

地域密着型介護老人福祉施設「橘~たちばな~」は、ご利用者が持っておられる能力に応じて、
可能な限り自立した生活が送れるよう、介護サービスを提供し、
今までの暮らしが施設でも継続して行えるように支援いたします。

地域密着型介護老人福祉施設「橘~たちばな~」は、ご利用者が持っておられる能力に応じて、可能な限り自立した生活が送れるよう、介護サービスを提供し、今までの暮らしが施設でも継続して行えるように支援いたします。

橘 ~たちばな~の特長

我が家と同じように
暮らせる場所です。

建物を4つのエリアに区切ったユニットケアを実践しています。暮らしを支え、生活を楽しみ、楽しい環境と人間関係の中で過ごしていただきたいと願っています。
入居される方々がこれまでと変わらない生活を送っていただけるように工夫し、職員の心の通ったケアを通して入居者様と寄り添う介護を目指します。

元気になれる
お食事を提供します。

新鮮な食材・手作りにこだわり、心と体が元気になれるお食事を提供いたします。ユニットキッチンで調理を行うことにより食べ物の香り、まな板を叩く音を聞き五感で感じとることにより、安全に楽しくお食事いただける環境を整えています。また食卓では、それぞれのペースに合わせながら、季節感あふれるお食事をご堪能いただけるように工夫しています。

入居者と地域をつなぐ
架け橋です。

近隣の施設や地域住民の方々、地域の育児サークルなど、面会に来られる方だけではなく、さまざまな世代の方が訪れる地域に密着した施設を目指しています。施設のエントランスエリアには「セカンドリビング」をご用意しており、ユニットを越えた2つ目のリビングとして、入居者様と地域の方々とのふれあいの場所としてご利用いただけます。

ご利用者様が可能な限り自律した日常生活がおくれるようサポートします。

「橘」は、四季の草花、鳥や虫の声が聞こえる自然豊かな三和町にあります。ご利用者が可能な限り自律した日常生活がおくれるよう、長期入居・短期入居、いずれもユニットケア導入介護サービスの提供を行っています。

地域密着型とあるように地域住民のご利用者を対象としており、原則要介護認定3以上(要介護認定1~2特例入所あり)、在宅での生活維持が困難で、常時介護が必要な方を受け入れ、住みなれた地域で生活ができるよう、家庭的な雰囲気の中でパーソナルライフスタイルやニーズを尊重し、地域やご家族との絆を大切に「今までの、現在の、これからの」自分らしい生き方を添い支える支援を重視する「生活の場」としての運営を行っています。

橘施設長 藤原千栄子

ご家族や地域の声にも謙虚に耳を傾け、温かみのある施設をめざします。

橘の最大の特徴は、何よりも地域密着型であるということです。施設として、住みなれた環境や顔なじみのご利用者がおられる中で、出会いと笑顔があふれています。介護スタッフも、ユニット毎の固定の配置ですので、ご利用者が気兼ねなく話せるなじみの関係が築きやすいのが当施設の特徴といえます。

「寄り添い、支え合い、ともに過ごす」を基本コンセプトに、ご利用者それぞれの生活スタイルに応じたオンリーワンの介護をめざしています。つねに模索することを忘れずに、ご利用者と向き合いながら、安全で快適な暮らしを提供いたします。介護を必要とする高齢者の皆様に、個としての尊厳が守られる生活を提供します。ご家族や地域の声にも謙虚に耳を傾けながら、温かみのある施設をめざします。

橘副施設長 小中秀樹

ご利用に関して

ご利用いただける方

[施設入居]
要介護認定で、要介護3〜5の認定を受けておられ、住民票が福知山市の方

[短期入所・ショートステイ]
要支援1・2、要介護1~5の認定を受けておられる方

施設入所の手続き

利用申し込み

本人及びご家族より、担当のケアマネージャーとサービスの利用についてご相談のうえ、「橘~たちばな~」の利用申込書に記入のうえ、下記連絡先まで直接お申込みされるか、郵送でも受け付けさせていただきます。

※担当のケアマネージャーがおられない場合は、下記連絡先までご相談ください。

申し込み内容の確認

受け付け後、申込み内容の確認を行います。

入居事前調査

担当者が、本人とご家族等に状況をおうかがいするために、訪問させていただきます。

入居判定会議による入居順位の決定

入居判定委員会にて、申込書・事前調査等の結果をもとに、入居順位の決定を行います。

入居契約・ご利用開始

ご利用の意思をいただければ、契約書・重要事項の説明を行い、同意を受けて契約を交わして利用が決定となります。

※ご利用の変更・キャンセルについては、事前にご連絡お願いいたします。
※当施設は福祉施設であり、医学的管理下での介護サービス提供施設ではありません。24時間の医療的行為等が必要な方につきましては、ご利用をお断りする場合もございますので、あらかじめご了承ください。

「短期入所・ショートステイ」の手続き

利用申し込み

本人およびご家族より、担当ケアマネージャーにご利用希望日をご相談ください。担当ケアマネージャーから連絡をいただき、ご利用日の調整、ご予約を受け付けます。

※担当のケアマネージャーが不在の場合は、下記連絡先までご相談ください。

申し込み内容の確認

受け付け後、申込み内容の確認調整を行います。

利用申し込み

● 担当のケアマネージャーよりFAXにて「短期入所受付書」に記入のうえ、お申込みください。
● 毎月1日、9:00~(土・日・祝の場合は最初の平日)から、翌々月の末日までの予約(4月1日の場合、6月末日まで)をお受けいたします。
● 新規の申し込みの方は「情報提供書」「介護保険証の複写」「介護保険負担額限度認定証の複写」を提出お願いいたします。
● 担当のケアマネージャーに、利用についてご連絡いたします。

入居契約・ご利用開始

ご利用の意思をいただければ、契約書・重要事項の説明を行い、同意を受けて契約を交わして利用が決定となります。

※ご利用の変更・キャンセルについては、事前にご連絡お願いいたします。
※当施設は福祉施設であり、医学的管理下での介護サービス提供施設ではありません。24時間の医療的行為等が必要な方につきましては、ご利用をお断りする場合もございますので、あらかじめご了承ください。

ご不明な点がございましたら、お気軽にご連絡ください。

【ご連絡先】
社会福祉法人福知山学園 地域密着型介護老人福祉施設 「橘~たちばな~」
〒620ー1442京都府福知山市三和町千束824

電話番号:0773-58-3339
FAX番号:0773-58-3360(担当者:藤原千栄子)

スタッフについて

「素敵な笑顔に会える場所」お一人おひとりの「時間」を尊重したアットホームな生活。
「おいしい」と心から言っていただける食事。
これまでと変わりなく安心して暮らしていただけるように、この街で暮らすことを願う。
ご利用者様への思いに寄り添いながら、「笑顔に会える場所」を目指します!

介護支援専門員 3名 社会福祉士 1名 介護職員初任者研修修了者 6名
介護福祉士 15名 栄養士 2名 看護師 4名
嘱託医 1名

施設概要・アクセス

施設名称 地域密着型介護老人福祉施設『橘~たちばな~』
所在地・アクセス 〒620-1442
京都府福知山市三和町千束824番地
電車でのアクセス方法

【JR福知山駅から】
西日本JRバス桧山、園部方面行き(所要時間約30分、760円)「細見千束バス停」徒歩10分

【JR綾部駅から】
福知山市営バス千束方面行き(所要時間約25分、200円)「細見千束バス停」徒歩10分

【JR園部駅から】
西日本JRバス福知山方面行き(所要時間約65分、1570円)「細見千束バス停」徒歩10分

車でのアクセス方法

【京都方面から】
京都縦貫道須知出口を右折→国道9号線を道なりに約30分

【舞鶴若狭道福知山インター方面から】
福知山インター「京都方面」出口→国道9号線を道なりに約10分

連絡先(TEL/FAX) TEL:0773-58-3339
FAX:0773-58-2075
受付日時・時間9:00~17:00(年中無休)
開設年月日 2011年2月20日
サービス内容 地域密着型介護老人福祉施設
ユニット型入居者生活介護 定員29名(3ユニット)
短期入所生活介護 定員10名(1ユニット)
施設規模 鉄骨造、平屋建 (建物面積2,277m2
施設設備

【浴室】浴槽のまたぎが困難な方でも安心して入浴できるように全てのユニットにリフトを完備しています。

【機械浴槽】身体機能の低下により、うまく座位が保てない方等に対応したお風呂を設置しています。

【セカンドリビング】行事やイベント等入居者同士または地域の方との交流の場として整備しています。

【多目的ホール】地域の方々やサークル活動等の利用して頂ける場所として整備しています。

MENU

トップページ

お知らせ

福知山学園について

サービスについて

施設のご案内

ご検討中の方へ

情報公開

フクガクコミュニティ

採用情報

プライバシーポリシー

お問い合わせ

寄付のおねがい